shinya blog
      
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SLOW DOWN

今日は職場の飲み会(送別会)という事で白木屋へ。

いつも仕事は18時までだけど、会社は24時まで営業。
仕事を終え、一度帰宅し、仮眠し、再度出発。
24時30分スタートのオールナイトイベントみたいなもんです。

久しぶりにバンド関係者以外と飲んだわ。
自然にペースがゆっくりになりますね。
たまにはこういうのもいいと思います。

しかし、つくづく普段は異常なんだと思いました。


【今日の1曲】
UNICORNで、
「大迷惑」。
歌っちゃったよ…(-_-;)
スポンサーサイト
NIGHTMARE

リハでした。
明後日はいよいよ“LET'S GO! Rockin'n'Rollin'”です。
出番はトップです。
皆さん早く来てください。


【今日の1曲】
NEW YORK DOLLSで、
「COURAGEOUS CAT THEME」。
オリジナルアルバムには収録されてないインスト。
恐ろしくカッコイイです。

4ヵ月ぶりのカット&カラー。
美容師が産休中だったわけではありません(笑)
いつもお世話になってますm(__)m


【今日の1曲】
SIOUXSIE & THE BANSHEESで、
「HONG KONG GARDEN(邦題:香港庭園)」。
やっぱりゴス系の人に好まれるんですかね?

“CLOUD9”という事で新宿club Doctorへ。

仕事終わって18時半にドクターはキツイって…
どうしてあの人はアコースティックだといつもトップなんだ(-_-;)

そんなあの人、タッケンさん(LA★ROCCA)。
アコースティックの日はいつもガーゼシャツ。
今日は赤のタータンチェックのガーゼ(!)で、赤のZIPパンツ(笑)
「俺たちに明日はない」はLA★ROCCAには無いような変則拍子。
曲はマイナー調で照明は赤。アコースティックでも照明は指定(笑)
とりあえず赤すぎます。いろいろと。
「BABY ANGEL」は「ブルージーンズ」くらいのテンポのバラード。
限定音源あります(笑)
ラストはカバー。中島みゆきで「ファイト!」。
ではなく…川村かおりで「金色のライオン」(笑)
またそんなピンポイントなネタ…しかも本人いない所で(笑)

2番目はTHEうんこ。小学生か(笑)
歌詞もふざけてるけど、音は本格的なブルースデュオ。
1人はアーチドトップ+ブルースハープ+カズー。
もう1人はオープンチューニングのエレキでボトルネック。
後者は武蔵境STATTOの店員さんです。
年を取ったらカッコ良くボトルネックを使えるようになりたい。
原発がテーマの「テポドンブルース」が印象的でした(笑)

久しぶり(?)に受付でオオツカさん(店長/3CHORDS)とトーク。
6月には面白い事があるようで。それを意識して金を使います。

ホールに戻るとパクさん。
「ギザギザハートの子守唄」(チェッカーズ)からスタート。
前回(1/30参照)は「青空」(THE BLUE HEARTS)やってましたね。
あとはオリジナル。「手袋」って曲かなり好きかも。
ってヨーコちゃん(乙です☆)に言ったら「好きそう」って…なんで?(笑)
しかもベビースター(おやつカンパニー)食いながら(笑)

トリは渡部隆光さん。
この人の曲とか音はかなり好き。カッコイイです。
凄くアコーディオンがマッチするメロディなんですよね。

終了後はT.T.T(炭々亭)。
まさかここでヒロシさん(ex:レッドスターズ)夫妻に会うとは(!)
新宿URGAに行ってたそうです。びっくり。お久しぶりです。

なんだかんだ終電で帰宅。
帰宅中…「くだらねぇ」じゃなくて「つかえねぇ」だと気付きました(笑)


【今日の1曲】
RCサクセションで、
「サマータイム・ブルース」(カバー)。
原発って聞くと、このカバー(替え歌)を思い出す。
あ…アーティストが違うとはいえ、同じ曲を使ったのは初めてです(笑)
KARL MARX

今日は飲まなかったよ。やればできるじゃん俺。
今日は掃除したよ。やればできるじゃん俺。

洗濯は今度でいいや。


【今日の1曲】
RAMONESで、
「KKK(TOOK MY BABY AWAY)」。
トリビュートのマリリン・マンソンVer.聴いた事ある?
凄いよ(笑)
TIANJIN

新宿club Doctorでライブやってきました。
BUZZ DOGS企画“憎みきれない69でなし vol.3”です。
しかも今回はニューシングル「バッカス・ララバイ~酒と薔薇の日々~」のレコ発です。

リハ終了後、サイゼリヤには行かずドクターでビール(笑)
何故かMAXさん(FxOxAxD)からイチゴを貰いました(笑)

本日のDJはSiNちゃん(LET'S GO! Rockin'n'Rollin'/LA★ROCCA)。
SiNちゃんらしい感じ(?)でスタート(笑)

トップはRads Clot
初めて観た。ホーンの音が心地いいです。
ドラムの人はTシャツがジョリーロジャー。ただしワンピースの(笑)
俺とSiNちゃんは諸事情により残念です(笑)

2番目はSKULL SHOCKER(from静岡)。
このバンド、去年清水で対バンでした(12/2参照)。
まさかこんなところで繋がるとは。

3番目はhooch
なんていうか…本当に上手いですね。カッコイイし。
「Tobacco」すげーいい。祥平さん(Ds)コーラス上手い。
“VOICE OF A GENERATION vol.4”に出演してもらいます。

で、うち。トリ前です。
今日はhoochとBUZZ DOGSのお客さんが多いです。
顔見知りだけどライブ観るは初めてって人が多いから、1発目からテンション上げていこうとした。
それが良かったのか悪かったのかは分かりませんが(-_-;)
まぁでも楽しかったですよ。
やたらテンション高いのが目の前にいるのは助かりますね(笑)

トリのBUZZ DOGSは今年初ライブ。
イトさん(Vo,Gu)とタッケンさん(LA★ROCCA)は曲の作り方が似てる。
曲が似てるんじゃなくて作り方…というか発想ですね。
「NO PAIN,NO LIFE」って曲…GENERATION Xかと思った(笑)
アコースティックでしか聴いた事なかった「SHE」が聴けて良かった。
ビートルズ的な感じ。最後は完全に狙ってます(笑)
頻繁に音源出してると、やっぱりライブも新曲が中心になりますね。
正直、昔の曲が聴きたくてウズウズしてましたよ(笑)
「Viva La BUZZ!!!」が聴きたい!
「フラミンゴ・キャバレー」が聴きたい!
「どうしようもない屑の唄」が聴きたい!
「アメリカン・ニューシネマ」が聴きたい!
「東京ロデオ」が聴きたい!
みたいな(笑)アンコールは「暁」で、なんかホッとした(笑)

終了後はドクターで打ち上げ。
ボスさん(The HIGH TIMES)を筆頭に、完全に下ネタで談笑(笑)
ええ…そりゃもうヒドいもんです(笑)
ライブのMCで喋ってくれないかなぁ…とか考えながら終電で帰宅。


【今日の1曲】
PURPLE HEARTSで、
「CAN'T HELP THIONKING ABOUT ME」(カバー)。
全然関係ないですけど。
デヴィッド・ボウイのカバーです。

“PUNK POTION 6th trip”という事で中野MOON STEPへ。
何回も行ってるのに、未だに五差路でちょっと戸惑う(笑)

到着すると潤さん(G.L.C)が…
潤「お願いがあるんだけど」
俺「え?なんすか?」
潤「ボイジェネを30日に変えてくれない?」
俺「無理に決まってます(-_-;)」
潤「その日エックス(JAPAN)と被っちゃってさぁ」
まさかエックスが動員に響くとは思いませんでした(笑)

10分押しでYOURMINUSスタート。
「IDENTITY」(X-RAY SPEX)で登場(!)珍しいパターンです。
しかしカッコイイ。突っ走り系だけどリズムは安定してるし。
あの疾走感がたまらないです。グルーヴ感って大事ですね。
9曲があっという間に終了。

2番目は初めて観るブッ飛び系のバンド。
ドラムはツインペダルでドタドタドコドン♪
こちらも一瞬で終了。

その後は2階のバーでひたすら飲み。
人がいっぱいいます。何故か外国人が多いです。
ニコラス・ケイジがジョージ・ルーカスと話してました(笑)

そして今日が解散ライブとなるBUBBLELOVELE
ステージ見えないくらい人いっぱい。
しかも…始まっちゃいましたよ。ダイブ(!)
俺も昔の血が騒いだり騒がなかったり…(笑)
バンドって長く続ける事が一番凄いと思う。
売れるのも凄いけど、凄くなくても売れる人はいるでしょ?
でも長く続ける事は無条件に凄いと思うんです。
BUBBLELOVELE…8年続いたバンドが解散です。
お疲れ様でした。

今日のゴローちゃん(女装)はウェディングドレス(笑)
ここまでくるとドラァグクイーンと言っていいのでは?

再び2階のバーでひたすら飲み。
けっこう時間ギリギリに出て、中野駅に到着。
中央線…上り終了(-_-;)
新宿に行ければ小田急線は間に合うのに…おかしくね?

けっきょくタクシーに便乗。
新宿で降ろしてもらい、普通に終電で帰宅。


【今日の1曲】
HUBBLE BUBBLEで、
「POGO POGO」。
バンド名だけ聞くと、どうしてもこのバンドが出てくる(笑)
バブルが意識してたかはともかくとして、代表的な1曲。

リハでした。
明後日はライブです。
新宿club Doctorにて、BUZZ DOGS企画に出ます。
レコ発らしいです。何気に初対バンです。

話は変わって…
今日はSiNちゃん(LET'S GO! Rockin'n'Rollin'/LA★ROCCA)のバースデーです。おめでとう。やっとタメです。

話は変わって…
次世代光ディスク戦争はブルーレイが勝利しましたね。
やっぱりヤザワのチカラでしょうか?(笑)
ワーナー・ブラザーズが独占供給に踏み切ったのが決め手ですね。
ヤザワのチカラはワーナーにまで伸びているんでしょうか(笑)

ただし、あのCMだと永ちゃんはハイビジョンじゃない事に気付いてない設定なわけで、それほど差がないとも受け取れます。
ちょっとピンボケしてますね。
もしくは「ヤザワは細かい事を気にしない」という意思表示でしょうか?
どっちにしてもピンボケです(笑)

VHSが実質的勝利したビデオ戦争から約20年。
世の中の周期というのは20年くらいなんですかね。


【今日の1曲】
光GENJIで、
「パラダイス銀河」。
というわけで1988年のレコード大賞です。
この翌年の4月に、俺とSiNちゃんとシンディ(SekilaLastCabaret)=3人のシンヤは小学校に入学しました。
ちょうど昭和が終わる時ですね。
OUROBOROS

いろんな世界を知るのって面白い。
その世界じゃ当たり前の事が、一般的には全く認知されてなかったり。
もともと知識を得る事に貪欲なのか、少しでも興味のある事は調べる癖がある。
我ながら面倒な性格なんです(笑)
けっこうマジでメンドクサイ(-_-;)


【今日の1曲】
THE STROKESで、
「SOMEDAY」。
なんとなく久しぶりに聴いてみた。
良いね。
CALPIS MILK

新宿URGAでライブやってきました。
LA★ROCCAのサポートです。
HIROSHI PRESENTS“イカレちまったぜvol.1 今日はお前が産まれた日”です。U-sukeさん(YOURMINUS)のバースデーです。

リハを終え、世界の山ちゃんへ。
毎回必ず飲みます(笑)

ウルガに戻り、トップのピンクドライブ
「SONIC REDUCER」→「ALL THIS AND MORE」からスタート。
この際「WHAT LOVE IS」に繋げてDEAD BOYSのコピバンだったら俺は喜びました(笑)

2番目がLA★ROCCA。
ウルガ狭いから嫌だったけど、それほど気にならなかった。
クマさん(TSax)はお休みで6人だったからかな?
個人的に初挑戦の「ブルージーンズ」と、新曲の「カジノ・ファンテシア」を含め、ラロッカにしては珍しく9曲やりました(!)
サポートなのに新曲やっちゃいました(笑)
SiNちゃん(Gu)惜しい(笑)でもギターの音はいい感じ。
後半、準レギュラーU-sukeさん登場。ウォッシュボードで2曲参加。
けっきょく7人に(笑)

ちなみに、今日でサポート期間終了です。
今後もやる機会はあるかもしれませんが、一応終了です。
またいつの日か、シマシマを着る機会があったらお目にかかりましょう。

3番目はTHE CAT FANCLUB
相変わらずシゲトさん(Vo,Gu)はギター上手すぎです。
今日は一段と安定してた気がする。

久しぶりにナオミさん(Jonica)と話した。
身近でミッドセンチュリーを語れた人は初めてです(笑)
我が家はボールチェア(EERO AARNIO)が入りません(-_-;)

トリはシークレットのYOURMINUS。
ダウンピッキングのツラさはよく分かります(笑)
アンコールあり。盛り上がりましたね。
実は酔っ払っててあんまり覚えてない(笑)

終了後、そのままウルガで打ち上げ。
U-sukeさんのバースデーケーキ登場。
誕生日が近いSiNちゃんのケーキも登場。
おめでとうございます。


【今日の1曲】
SEX PISTOLSで、
「NO FEELING(邦題:分かってたまるか)」。
たぶんアレはコレという事で(笑)
PIEZO & NYLON

リハでした。
明日はライブです。
ただし、LA★ROCCAです(笑)

終了後、シンディ(SekilaLastCabaret)と王将へ。
しかしシンディはマニアックね。いろいろと。
同世代では一番マニアックだわ。

今後に期待。


【今日の1曲】
THE KINKSで、
「YOU REALLY GOT ME」。
JUNKIE BUSINESSは「CHINESE ROCKS」のイントロをこれにしてるとか。上手いね。

テーブル買いました。アウトレットで安かったので。
諸事情により目がチカチカするようになったので(笑)

今までのテーブル…欲しい人いたらもらってください。
白黒ブロックチェックで、中央がガラスです(画像参照)。
コレクションテーブルなので、物が入ります(画像参照)。
W60cm×D45cm×H30cm。折り畳めます(画像参照)。

※素人採寸なので多少の誤差はご了承ください。
※現物の画像ではないので、中古品という事をご理解ください。
※ノークレーム・ノーリターンでお願いします。


【今日の1曲】
BOØWYで、
「CLOUDY HEART」。
ちょっと前にボスさん(The HIGH TIMES)が熱唱してから脳内ヘビロテ継続中(笑)
DARTH VADER

リハ(LA★ROCCA)でした。
昼間です。明るいのは苦手です(笑)

一度帰って、R-1ぐらんぷり見て、新宿club Doctorへ。
“Billy Bop Bomb Vol.109”です。

到着してすぐTHE DROOGIE VELVETS
最近“THE”が付いて大文字になりました。覚えてあげてください(笑)
そんなドルベル…今日のエース(Vo,Gu)は一味違います。
スクールジャケットにボタンダウンシャツにネクタイ(!)
最近髪型がマッシュだったから気になってたけど、こういう事ね。
衣装ってのは不思議なもので、ロカビリー的なイメージがなくなった。
まぁギターの音も変えてましたけどね。
“VOICE OF A GENERATION vol.4”に出演してもらいます。

2番目は初めて観たけど気になってた東京ロッカーズクラブバンド
全員サテンの白スーツ。ピッカピカです。でも全員微妙に違う。
ボタンが1つだったり3つだったり。襟の形が違ったり。
演奏も当然のように上手かったです。

3番目はYellow Studs
いつ観てもメジャー級です。プロです。
バンドの色が決定付けられてます。
曲名とかあんまり知らないけど「阿佐ヶ谷の高架下」は耳に残る。

4番目はEL-koolala(from RETRO GRETION)。
2人の弾き語りスタイル。非常に上手いです。カバーもいいです。
バンジョーが見つかってて、アコーディオンが欲しいらしいです。
面白そうですね。

トリはTHE LAST LINER。
今日はヤバかった。歴史の目撃者になった気分です。
トシさん(Vo,Gu/ex:BILLY CHILD)の声は特徴的で、どうしてもBILLY CHILDを意識してしまう…みんな同じはずです。
初ライブでも思ったけど(11/29参照)、今日もそう思った。
そんな事を考えながら観てたら、聞き覚えのあるイントロが。
あれ?これって…いやいや、まさか。そんなわけ…
なんと…BILLY CHILDのナンバーです(!)
最前列に行った。手を上げた。泣きそうになった。
周りを見た。みんな喜んでた。同じ気持ちだった。

数年前、あるメジャーバンドがメンバーの脱退により活動休止した。
そのボーカリストはソロ活動してるけど、どうしても重ねて観てしまう。
今と昔は別物って誰もが思う事だし、こだわるところだと思う。
でも昔からのファンはどうしても望んでしまう事があるんですよね。
ある日、彼はライブで突然バンド時代の曲を1曲やった。
昔の人気にすがってると思うかもしれないけど、ファンは喜んだ。
その後のインタビューでの彼の言葉…「あらゆるこだわりを捨てる」
そんなエピソードを思い出しました。

そしてアンコール。
SHIDARUMBLEさん(DJ)による、無理矢理リクエスト。
その曲は…「LA BAMBA」(!)
たまらないです。本当に今日ここにいて良かったと思った。
もう1曲、本編と同じ曲をやって終了。大満足。

終了後、いつものようにダラダラ。
「きょんちゃん(TEEN)ハシゴでどっか行っちゃったね」
みたいな話をしてたら、後ろから「いますよ」ときょんちゃん。
「野内さん(THE SHYLOCK)は戻ってこないんだね」
みたいな話をしてたら、ドアを開ける野内さん。
なんなんですか。この2人は(笑)

腹が減りました…が、T.T.T(炭々亭)もR.S(日の出)も本日定休日。
タッケンさん(LA★ROCCA)、ヨーコちゃん(乙です☆)、U-sukeさん(YOURMINUS)、メラさん(G.L.C/YOURMINUS)とラーメン食って帰りました。

名古屋のT.T.Tは月曜定休になったらしいです(2007/3/4参照)。
(※本日名古屋遠征中のNo.EIGHT情報)


【今日の1曲】
NEIL YOUNGで、
「WONDERIN'」。
今日EL-koolalaがやってて、すげー良かった。
BOOTLEG

SEX PISTOLSというバンドは実質2年にも満たない活動期間で、オリジナルアルバムは1枚だけ…というのは有名な話。
それなのに様々な音源やグッズ等がアホみたいに出回ってます。

それらの中に、とあるパーカを見つけました。
背中にはライブアルバムのロゴがプリントされています。
そのアルバムは「勝手に来やがれ!!」(画像参照)。
原題は「FILTHY LUCRE LIVE」(拡大画像参照)。
でも…そのパーカの背中を見ると…(写真参照)。

確かに“L”が切れててそう見えなくもないけど…
あまりにも適当すぎると思った今日この頃です。


【今日の1曲】
SEX PISTOLSで、
「FILTHY LUCRE LIVE(邦題:勝手に来やがれ!!)」より、
「BODIES」。
このライブの一発目。始まり方がカッコイイです。
ライブアルバムはヒドイのが多いけど、これは演奏・音質ともに良好。
まぁ1996年って事を考えると、そういう評価とは違うんでしょうけど。
日本盤のライナーノーツは三代目魚武濱田成夫
ALCHEMY

“給料日ナイトvol.7 ジョニちゃん誕生日SP”という事で新宿升屋へ。
イベント的な特色は一切なく、完全に普通の飲みですね。

今回の参加者はリョウ(Dr.Bambi)、えいみ(○○嬢)。
のはずが…リョウは風邪で不参加。
俺、ジョニちゃん(No.EIGHT)、えいみの3人。

升屋に到着。“給料日ナイト”スタート。
イベント的な特色は一切なく、完全に普通の飲みですね。

ピザトーストがどうとか…
タバスコがどうとか…
ソーセージがどうとか…
キムチ鍋がどうとか…
ケーキの土台がどうとか…
10代で飲みすぎ胃腸炎とか…
黒霧島は飲んでいいのか?とか…

飲み食いの話ばかりです(笑)
2人の知能レベルに合わせるのは大変です(笑)

そんな感じで2時間制が終了。
まだ時間は早いけど、この後ジョニちゃんはスタジオ。
酔っ払いでスタジオに行くとウルフさん(No.EIGHT)が怒るらしい。
まぁこれくらいなら大丈夫でしょう。俺は帰って飲みました。


~業務連絡~
次回はvol.8だからNo.EIGHT全員参加だよね?


【今日の1曲】
PATTI SMITHで、
「FIRE OF UNKNOWN ORIGIN」。
火事には気をつけましょうね…ジョニちゃん(笑)

ラーメンを食べに大崎・凛へ。

凛というのはボスさん(The HIGH TIMES)を筆頭に、SiNちゃん(LET'S GO! Rockin'n'Rollin'/LA★ROCCA)、モンリーさん(The HIGH TIMES)、ミヤちゃん(No.EIGHT)等がこぞって絶賛する、大崎の山手通り沿いに存在するラーメン屋。
そのラーメン屋に初めて行ってきました。初凛です初凛。

ボスさんと軽く飲み、SiNちゃんと合流。
到着し(写真参照)、まずは食券。
ボスさんは味噌。SiNちゃんは醤油。
俺は…ボスさんオススメの味噌で。

一度に10人くらいしか入れない為、寒空の下で順番待ち。
ドアが開く度にいい匂いが…

中に入ってからも15分くらい待つ。
太麺だから茹でるのに時間がかかるようです。
店内BGMはThe Birthday。壁はロック系のステッカーだらけ(!)
こんなの見つけました(写真参照)。

談笑してるうちにラーメン登場。
第一印象…デカっ(写真参照)!!
俺はいつもスープからなんですが…レンゲねーし(-_-;)
持ち上げて飲もうとすると…重くて上がんねーし(-_-;)
仕方なく麺から食おうとしてみても…見えねーし(-_-;)
なんとか引っ張り出して食うと…めっちゃ旨いし( ̄□ ̄;)!!
あれだけ絶賛されたら嫌でも期待するけど、間違いなく旨い。
旨いというか凄い(笑)とにかく凄い(笑)
油ギトギト、肉ギッシリ、麺ドッシリ。
脂肪とタンパク質と炭水化物をこれでもかと詰め込んでます。
ん?もしかしてけっこう栄養バランスいい?
いやいや…そんなわけないです。究極のB級グルメです。

しかし…とにかく量が多すぎです。
途中から苦しくなってきます(笑)
胃の許容量を超えてます。動員記録樹立です。
帰り道、振動を与えると危険です。ボスさんは…(笑)

そんな感じで、俺の初凛体験は無事終了しました。
バレンタインに男3人でラーメン食べました。


【今日の1曲】
国生さゆりwithおニャン子クラブで、
「バレンタイン・キッス」。
まぁ定番ですね。歌詞は前日のストーリーですけど。
来年はミッシェルの「ヴァレンタイン」にしよう。

“LUCY DIAMOND DAWSON'S”という事で新宿club Doctorへ。

電車でKIDD ARE ALRIGHTを読んでたら、今更ながら泣けてきた。
ドクターに到着したらジン(NAUGHTY BITS)が弾き語ってた。
ただでさえアイツの歌は感傷的になるのに、今日はヤバかった。

そしてNEW REVIVAL。自称ポゴパンクバンド。
今日は“平成のJITTERIN'JINN”らしいです(笑)
曲は前回(12/19参照)でけっこう覚えたけど、実は意外と80年代な感じが出てるんですよね。
Bメロでサブドミ→ドミ→トニックの後はトニックを伸ばすかマイナーに行きたくなるところをサブドミってのは「SHA LA LA LA LEE」(SMALL FACES)と同じだなぁ…とか、無関係かつ無意味な事を考えてた(笑)
タッケンさん(LA★ROCCA)はNEW REVIVALのサポートを始める際“ポゴパンク”というジャンルに苦戦したそうです(笑)
ライブ中、たまにポゴってます(笑)
服装はアナーキーシャツ&ボンテージトラウザーズ。
ローカットのマーチンは意図的に外したのかと思ったけど、シャツと色を合わせてるんでしょうか?
だとしたらCHAOS腕章と靴下も色を合わせてるんでしょうか(笑)
とりあえず…コーラス超デカい(笑)

しばらく飲み。けっこう飲み。

トリはG.L.C
岡地さん(Gu)、今日はレスポール(スタジオ)でしたね(1/10参照)
実験中なんでしょうか?まぁこっちのイメージは強いですけど。
どの曲か忘れたけど、メラさん(Ds)ドラム変えてた(!)
いつも最後(のほう?)にやるキラーチューンの曲は途中でしたね。

終了後、RUDIE JAPのリハを横目に打ち上げ(?)
久しぶりにマーシー(the Disconnectors)といっぱい話した。
その後タッケンさんとヨーコちゃん(乙です☆)とT.T.T(炭々亭)へ。
終電逃す事を覚悟してる日は意外と終電で帰れます。
逆に、何故か普通の日に終電逃したりします。
今日は普通の日でした。


【今日の1曲】
THE POLICEで、
「EVERE BREATH YOU TAKE(邦題:見つめていたい)」。
今日東京ドームはポリスの来日公演だったので。
KINGS ROAD 430

本日、2月12日はジョニちゃん(No.EIGHT)の誕生日です。
これを読んで知った人はメールでもしてあげてください。
ただし、現在日本は13日になっているので手遅れですね。
ロンドンはまだ12日なんです。時差があるので仕方ないんです。

芸能人なので騙されてください。


【今日の1曲】
小島で、
「RESPECT YOURSELF」。
ジョニちゃんリクエストです。
おめでとう。
WILD FLOWER

リハ(LA★ROCCA)でした。
2日連続です。頑張ってるバンドみたいです(笑)
いや…頑張ってるのか。

終了後は恒例の笑笑へ。(←コピペ)
時間を忘れるほど真剣な話に突入しました。
きっかけって大事ですね。


【今日の1曲】
THE GOLDEN CUPSで、
「長い髪の少女」。
他のGSとは一線を画するというか…ファンの層も違うんでしょうね。
こういうヒット曲よりもカバーとかのほうが真骨頂だったりとか。
BEER/SUNNY

朝6時くらいに帰宅し、即就寝。
14時に起床し、即ビール(笑)
朝まで飲んだクセに何の二日酔いもない。
やっぱり睡眠は大事だと思いました。

いろいろ考えちゃうと思ったけど、大して考えなかった。
ちゃんと切り替わってるみたいです。前を向いていきます。
思い出(メモリーですか?)は永遠ですけどね。

夜はリハ(LA★ROCCA)でした。
慣れない事は時間がかかるね。
勉強になるけど。

終了後は恒例の笑笑へ。
朝まで飲み、昼から飲み、夜も飲みました。
そして…大人の事情を知りました(笑)


【今日の1曲】
ADAM & THE ANTSで、
「KINGS OF THE WILD FRONTIER」。
なんとなく。まぁ海賊だし?
THE LAST SUPPER

幡ヶ谷CLUB HEAVY SICKでライブやってきました。
THE RODDY GUSH BOOGIES企画“Rockin'Roddy's Rodeo”です。この企画を最後に、ロディーは活動休止します。

ちょっとしたトラブルもありつつリハ終了。
軽く飲みながらオープン待ち。ベロベロの人も若干1名(笑)

お客さんもチラホラ入ったところでWONDERFUL HAPPENS
ドラムが変わったけど、やっぱりさすが。いいバンド。
イチタロウさん(Vo,Gu)、今日はちょっとテンション違う?
ロディーとは昔からの仲間ですもんね。

セッティング中、RYOZOさん(LET'S GO! Rockin'n'Rollin')が「ONE STEP BEYOND」→「CAREER OPPORTUNITIES」をスピン。
さすがです。

そして出番。
ここはやっぱりステージが狭いです。見たままです。
BEER JETという伝説のバンドでステージから落ちてトラウマです(笑)
内容は…いつだったかの高円寺GEARを思い出しました(6/27参照)。
ライブ中は何も考えてなかったな…やってる事はいつもどおり。
でもなんか短く感じたな。カメラ小僧(?)が多かった気がする。

転換中、加藤さん(REAL WILD CHILD)が「ヤスシーナイト」をスピン。
さすがです(笑)

で、The HIGH TIMES
今日のボスさん(Vo,Gu)は今までで一番酔ってたと思う(笑)
池袋では新宿って言うわ、幡ヶ谷では阿佐ヶ谷って言うわ(笑)
ギターソロを間違えて途中で放棄する事はよくあるけど、今日は間違ったまま引き続けるし(笑)
ラストはサルタノールズによる「サルタノール」。
ロディーTシャツに着替えて肩車。天井が低いです…

トリ…そして最後のライブのTHE RODDY GUSH BOOGIES。
名目は活動休止とはいえ、事実上最後のライブ。これで最後です。
超久々の「BATMAN」(カバー)からスタート。その後も最近やってなかった曲が多い。知り合った頃を思い出す。
暴れすぎたかな…暴れずにいられなかった。周りの人ごめんなさい。
演奏とか勢いとか全てにおいてロディーな感じ。ロディーはロディー。
初めて作った曲を最後にやるあたり…泣かせてくれますね。
そしてアンコール(?)が2曲。
ここで「SAKURA」を持ってくるのもNAO-KIDDさん(Vo,Gu)らしいよ。
GOOD BYE,SEE YOU AGAIN...
とはいえラストは当然「BEER」。
やっぱりロディーはこの曲で終わらないとスッキリしない。
最後はステージで一緒に歌った。いや…叫んだだけか。喉切れた。

打ち上げは駅前の白木屋
テーブル3つ使った大宴会。これもまた最後ですからね。
何故か懐メロの大合唱になりました(笑)
朝まで飲み続け、別のテーブルを見ると…(写真参照)
いいんです。打ち上げはぐだぐだでいいんです。

最後までぐだぐだで帰宅。
THE RODDY GUSH BOOGIES…3年間お疲れ様でした(写真参照)。


【今日の1曲】
Oi-SKALL MATESで、
「ENJOY YOURSELF」。
NAO-KIDDさんに捧げます。
DANCER IN THE DARK

なんか変な気分。
淋しいのか悲しいのか…
まぁ明日になりゃハッキリするか。

飲も…


【今日の1曲】
SUICIDEで、
「GHOST RIDER」。
夜中にスーサイド聴くと危ない気がする。
SUB-DOMINANT

昨日のユウスケさんのブログにはウケました(笑)

その時点での自分のお気に入り曲集ってのは面白いですね。
半年に1回くらい作って、数年後に聴いてみたり。
懐かしかったり恥ずかしかったりするんでしょうね。

俺はiPod(Apple)とか持ってないので未だにMDです。


【今日の1曲】
岡林信康で、
「くそくらえ節」。
乗っかってフォーク繋がりで。
ザ・フォーク・クルセダーズの「イムジン河」もそうだけど、放送禁止だの発売禁止だのが多かった時代ですね。
今は音楽で世界を変えられると本気で思ってたら変人扱いです。
ネオフォークがフォークを越えられないのはその辺りでしょうか。
JUNGLE BEAT

リハ(?)でした。
というわけで(?)今週末9日(土)はライブです。
幡ヶ谷CLUB HEAVY SICKです。
盟友THE RODDY GUSH BOOGIES企画です。
頑張ります。


【今日の1曲】
BO DIDDLEYで、
「I'M A MAN」。
デビューシングル「BO DIDDLEY」のB面。
“ボ・ディドリー”と聞くだけで「ドンツドンツドンツッドンドン♪」と聴こえてきそうですけど、こういう正統派なブルースもあります。
ヤードバーズもカバーしてます。
GOLDEN ERA

VILLAGE VANGUARDで60'sのコンピを買った。
そんなでもなかったけど安かったし。
2枚組で2000円ちょっとが1000円。60年代CM集DVD付き。
まだ観てないけど、115分のDVDがオマケって凄いね。


【今日の1曲】
THE CRYSTALSで、
「DA DOO RON RON(邦題:ハイ・ロン・ロン)」。
コンピの中からの1曲。
しかしフィル・スペクター凄いわ。
DEATH OR GLORY

今日の話じゃないけど、テレビで映画の「DEATH NOTE」観た。

「DEATH NOTE」ね。漫画(集英社)はかなり真剣に読み込んだ。
ご存知のとおり、非現実的な設定だけど本質は本格派な推理漫画。
原作は大場つぐみ。今更だけど、この人の正体は諸説あり。
表向きは「DEATH NOTE」がデビュー作なのに構成力はベテラン級。
って事で、実は名の知れた漫画家か小説家じゃないか…っていう疑問。
乙一だとか宮部みゆきなんて説もあるみたいです。
まぁ分からなくはないけど違うだろ。そこまでしっかりしてないし。
有力なのは漫画家のガモウひろし。「とっても!ラッキーマン」の人ね。
ダメ漫画家の通称“バツ組”が由来だったら小説家じゃなくて漫画家。
で、主人公が通う塾は“蒲生ゼミナール”です(笑)
今更でしたね。

まぁそれはともかく、漫画の映画化って嫌いです。
よく「イメージが壊れるから嫌」って聞くけど、それは別にいいのよ。
つうか普通に考えて無理じゃん。何十巻もある漫画が2時間とか嫌。
「DEATH NOTE」は12巻しかないし、しかも前後編だからマシかなと。
で、テレビでやるって事で観てみたら…思ったより適役が多いですね。
主人公は違うけど、イメージを重視したら華がない役者になりそうだし。
Lは完璧ね。そのまんま。メイクがいいのか?
親父はちょっと違うかな。ミサミサも違う。
感心したのは南空ナオミ。よくぞここで抜擢。
ワタリは他にいないですね。笑えるくらいハマり役。
リューク(CG)の声はなぁ…まぁ特別出演だけど。

なんか今月9日から別の映画が公開されるみたいですね。
Lを主人公にしたスピンオフだって。
そういうのは好きじゃないです。それこそイメージが壊れる。

特にオチはないです。
普通に感想です。


【今日の1曲】
RED HOT CHILI PEPPERSで、
「DANI CALIFORNIA」。
特にオチはないです。
普通に主題歌です。
BROTHEL CREEPERS

池袋手刀でライブやってきました。
LA★ROCCAのサポートです。
KOZY presents“ROCK THE JOINT vol.3”です。

朝起きると…雪(!)
しかもちょっと積もってるし(!)
雪のせいで(嘘)遅刻しました。

リハは全く問題なし。やりやすいです。
ベースアンプはヘッドがHARTKEで、キャビがAmpeg
これ、相性いいみたいです。

リハ終了後、世界の山ちゃんへ。
新宿club Doctorの時はサイゼリヤ
渋谷CLUB CRAWLの時はデニーズ
毎回ミーティングなのか飲み会なのか分からないこの時間。
今日は完全に飲み会になる事が目に見えてます(笑)

手刀に戻り、今年初ライブのThe HIGH TIMES
前回(12/24参照)はTHE HANGINGCOCKSで対バン。
今日はLA★ROCCAで対バン。
そして次回はTHE HANGINGCOCKSで対バンです(笑)
ボスさん(Vo,Gu)はどこのハコでも全く変わりません。
池袋でも「し、し、し、し、新宿~!」(笑)
タヤスさん(Ds)はライブ中、個人的に話し掛けてきます(笑)
じっくり観たかったけど、次が出番なのでバタバタ。
シマシマに着替えて、ラストは楽屋から「BABY IT'S ALRIGHT~♪」

そしてLA★ROCCA。
今日は楽しかったねー。やっぱりステージ広いほうが楽しいね。
でもベースかなりハシりました。ごめんなさいm(__)m
最近タッケンさん(Gu)は「プリンセス・サファイヤ」でギター弾きません。
ジョニー・ロットン風だったり、永ちゃん風だったり。今日はスカダンス?
前回(1/27参照)と同じく「C'MON EVERYBODY」(カバー)あり。
全員で「デデッテデデ♪」。重いです(笑)
ジュンヤ(WashBoad)の一発ギャク。SiNちゃん(Gu)のツッコミ。
って…SiNちゃんハリセン忘れるし(笑)
ギター置いて取りに行くし(笑)しかも見つかんないし(笑)
そんなドタバタ劇でした。

“ツイ研”こと早稲田ツイスト研究会によるDANCE SHOW。
そして企画者の(MONKEY TRICK)。お客さんいっぱいですねぇ。

終了後、ボスさんと話したり、ヨーコちゃん(乙です☆)と話したり、ジョニちゃん(No,EIGHT)に絡んだり。何故か写真を撮りまくってましたね。
DJのコータローさん(THE SNEAKERS)は節分仕様(赤鬼)でした(笑)

打ち上げではタヤスさんが30歳のバースデーを迎えました。
20代最後の夜はライブだったわけですね。おめでとうございます。

SiNちゃんと終電で帰宅。


【今日の1曲】
RITCHIE VALENSで、
「LA BAMBA」。
今日はバディ・ホリーとビッグ・ボッパーとリッチー・ヴァレンスの命日。
“ロックンロールが死んだ日”なんて言われますね。
MODERNISM

インテリアが大好きです。
特にミッドセンチュリーか大好きです(1/22参照)。
中でもスペースエイジの魅力に取り憑かれております。

でも…デザイナーズ家具の高いコト高いコト。
買えるわけがありません。

まぁそれは(今は)諦めるとして…ついに実行しました!
某Wルフさん&某Jョニちゃん(某Nンバーエイト)もやってますが…
念願だった白黒ブロックチェックの床(写真参照)!
なんてPOP!なんてVIVID!なんてMOD!なんて60s!
なんてMID-CENTURY MODERN SPACE AGE!!
あ…これはちょっと違うかもしれませんが(笑)
まぁ俺的にという事で。

ヤバイな…
これやっちゃったらパントンチェアとかボールチェア欲しくなるわ。
パントンチェアはともかく、ボールチェアはなぁ…無理だよなぁ(-_-;)


【今日の1曲】
THE SELECTERで、
「THEY MAKE ME MAD」。
そして気分は2TONEなわけです。
そして彼らは私を狂わせるわけです。

2月になりましたね。
次は3月ですね。
3月と言えば…ボイジェネこと“VOICE OF A GENERATION”ですね。

というわけで、フライヤー完成しました(画像参照)!
枡川さん(図工室)毎度ありがとうございますm(__)m

3月29日…奮エテ待テ!


【今日の1曲】
THE JAMで、
「'A' BOMB IN WARDOUR STREET(邦題:バクダンさわぎ)」。
なんかジャム出し過ぎ?(笑)
それにしても今回はマジで楽しみだわ。
毎回楽しみだけど今回は格別。
Copyright © shinya blog. all rights reserved.
material and template byテンプレート配布 lemon lime

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
[PR]miumiu 手帳 motive デニム bal デニム

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。