shinya blog
      
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RYOZOさん(LET'S GO! Rockin'n'Rollin')の誕生日パーティーへ。

企画者SiNちゃん(LET'S GO! Rockin'n'Rollin')気合いバッチリ。
集合場所で配られた物はなんと…しおり(!)

主演:DJ RYOZO
助演:KEIKO TAKKENG YO-KO BOSS KAT$UO SAORI MONLY SHIN'YA NAO-KIDD KAORI
監督 演出 脚本:SiN SPiKy

らしいです(笑)
しかもそれぞれのセリフとか用意されてるし(!)

全員揃って入店し…リハ(笑)なんか凄い緊張感が…
そして、本日の主役RYOZOさん登場。
しおりを忠実に(?)守りながら進めていくも…ぐだぐだ(笑)
RYOZOさん途中で「SiNちゃんが考えたんか?」って(笑)
まぁ結果的に大爆笑だったので大成功って事で~

あとは普通に飲んで食って楽しい時間。
楽しかったなぁ…
いっぱい飲んだなぁ…
ケーキ出てきたなぁ…(写真参照)
ボスさん(The HIGH TIMES)と会うのが2週間ぶりなんて珍しいなぁ…
最近ハンチングのモンリーさん(The HIGH TIMES)ハットだったなぁ…
携帯止められて連絡取れないNAO-KIDDさん(THE RODDY GUSH BOOGIES)の代役はタロウさん(LA★ROCCA)だったなぁ…
なんか赤い人がいっぱいだったなぁ…(写真参照)
RYOZOさん普通にしおり読んでたなぁ…

SiNちゃん、お疲れ様!
RYOZOさん、おめでとうございます!


【今日の1曲】
PATTI SMITHで、
「FREDERICK」。
パティに関する自慢話を聞かされました。
死ぬほど羨ましいです。
スポンサーサイト
SEA PARADISE

ジョニちゃん(No.EIGHT)企画“海鮮パーティー”という事で目黒Beach table HAMABEへ。

青森帰りのジョニちゃんと、北海道帰りのウルフさん(No.EIGHT)による産地直送の海産物を楽しむという素敵なパーティー。
Beach table HAMABEはジョニちゃんの知り合いのお店で、毎年一方的にいろいろ送りつけて調理させてるらしい。
目黒駅で待ち合わせ、お店に到着。
店内は南国風で、ソウル系の音楽(スクリーン映像付き)。
まずはビールで乾杯し、早速順番に出してもらった。

1品目、生ホタテ。
こんなの初めて食ったわ。すげー柔らかい。すげー甘い。
いきなり幸せがやってきた。

2品目、毛ガニ。
食うのは面倒だけど、やっぱり蟹がないとね~!
味噌が凄かった。出てくる出てくる(笑)

ここでの映像と音楽はEARTH WIND & FIREでした。

3品目、ウニ。
なんか今は旬じゃなくて、北海道産じゃないらしい。
それでも今まで安物しか食った事ない俺としては衝撃的な旨さ。
ウニが好きになりましたよ。

4品目、ホッキ貝。
本日の最強食材。特筆すべき旨さ。ウルフさんベストチョイスです。
これにさっきのウニを乗せて食べると、至福の時を味わえます。

ここでの映像と音楽はマーヴィン・ゲイでした。

5品目、焼きホタテ。
ジョニちゃん曰く今年のは小さいらしいけど、普通のよりは全然大きい。
弾力が凄かった。もう本当に何でも旨くて泣けてきます。

6品目、焼きアサリ。
これ…アサリ?ってくらいデカイ(!)小さいハマグリって感じ。
食うとアサリの味なんだけど、ボリュームが違います。

ここでの映像と音楽はカーティス・メイフィールドでした。

7品目、アサリの酒蒸し。
このへんはやっぱりプロの味。日本酒が飲みたくなってきた。
ご飯入れてオジヤにしたいですね。

というわけで…
ライブイベントのように書いてしまうほど大満足で幕を閉じたわけです。
当然、ほぼビールしか注文してないです(笑)
ジョニちゃん、ウルフさん、ありがとう&ごちそうさまでした。
また来年も是非~!

自分の体内から磯の香りがします。(←本当です)


【今日の1曲】
安岡力也で、
「ホタテのロックン・ロール」。
これしかないですよね。
STRANGE LOVE

恋とは突然やってくるものでして…

最初は全くの無意識だった。
周りと同じように、ただそこに存在してるだけ。
そのはずが…「ん?あれっ?今の何?何が起こったの?」みたいな…
完全に予測不可能な感情が込み上げてきた。
この時点で気になって仕方なくなってる俺。
これはもしかして…恋?

それ以来、会う度に意識して受け入れてみた。
それでも同じ…理解不能。
ありえない状況に陥って頭が付いて来ない感じ。
その恋は次第にイライラに変わり…


つうか曲の話なんですけどね。
最近、あるメジャーアーティストのある曲に夢中でして…

きっかけは有線で、流れてるのを無意識に聴いてただけ。
でもやっぱり無意識でも頭の中でリズム取ってたりするのね。
そしたらさっき書いたみたいな感じになって戸惑った。
なんかね…拍子が変なんです。
で、2回目の同じ部分を今度は意識的に聴いてみても同じ。
気になる存在に…

そういうわけで、その曲が流れる度に意識して聴いてる。
メロディがいいとか歌詞がいいとか、そういうのじゃなくて。
何度聴いてもイマイチ理解できず、幾度となく苦しみ…


今は自分なりにいろいろ分析できてスッキリ。
まぁそれでも変なモノは変なんですけどね。


【今日の1曲】
映画「LAST WALTZ」(THE BAND)より、
「OLD TIME RELIGION」。
あ、この曲じゃないですよ(笑)
映画でこの曲が演奏されるシーンのスタジオがヒントです。
直接的には全く関係ないです。
DANGEROUSLY CLOSE

もともと物欲は強いほうだと思うけど、最近やたら強い。
どこにそんな金があるんだよ俺…


【今日の1曲】
中森明菜で、
「DESIRE」。
物欲ソングではありませんよ。
CHILI PEPPER

辛い物が好きな一部の人達に人気のラーメン屋、中本
そして、ここの定番メニューである「蒙古タンメン」。
(ちなみに一番辛いのは「北極ラーメン」及び「冷やし味噌ラーメン」)

本日セブンイレブンにて…
「ベビースターラーメン蒙古タンメン味」(写真参照)発見(!)

中本二代目店主・白根誠氏監修という事で即買い。
十勝新津製麺(4/25参照)といい、再現モノに弱い俺…(-_-;)

再現って言ってもお菓子だからね。大して辛くはない。
でも…味がマジでそのまま(!)これには驚きました。

以上です。


【今日の1曲】
BILLY LEE RILEYで、
「RED HOT」。
ジャケ画像は辛そうなの選んでおきました。
CARAMEL

また髪がプリンだわ…
DNAの研究とかが進んで金髪が生えてくる薬とかできないかねぇ。
つうか不可能ではないだろ。赤とか青とかじゃないんだから。


【今日の1曲】
GENE VINCENTで、
「SAY MAMA」。
赤、青、金髪と言えば…
THE SIGNALなんてバンドがいましたね。
HANGING HEAD

高円寺GEARでライブやってきました。
SCATTERZ KOHEY&BRAIN BUSTER KAZZ企画“カットばNight”です。

GEARでやるのは今日で3回目。ちょっと慣れてきた…かな。
リハがスムーズだから楽ですね。

出番はトップ。
今日はちょっと珍しい曲順だったから戸惑った(笑)
でもなんか妙に楽しかったなぁ。気持ち良かった。

祝日という事で、18時30分なのにけっこう来てくれて嬉しかったです。
タッケンさん(LA★ROCCA)と野内さん(THE SHYLOCK)とは隔日で会ってたのが、連日になりました(笑)
(9/17,9/19,9/21,9/23参照)

その後は観たり飲んだり話したり。
無意識にけっこう飲んでたっぽい…胃が痛いし。
つうか最近マジで内臓が痛いな…(-_-;)

打ち上げには出ず(スミマセン…)、終わってから来たメラさん(G.L.C/YOURMINUS)と鳥貴族へ。
で、見事に終電を逃し、タクシーで帰宅。
なんか前にもこんな事あったような…(9/14参照)


【今日の1曲】
THE METEORSで、
「WRECKIN' CREW」。
基本サイコアレルギーだけど、ピュアサイコは大丈夫。
MEIDAI PIZZA

LA★ROCCAを観に初台WALLへ。

新宿駅から徒歩で向かってると後ろから野内さん(THE SHYLOCK)。
彼は上野から歩いて俺に追い付きました(笑)

到着すると1つ前のバンドが始まるところ。
ギターの人、レスポールJr.TVイエローで、シャツにベストにリボンタイ。
間違いなくジョニー・サンダース好きです。
「C'MON EVERYBODY」(カバー)やってて、「フー♪」のところで手の動きがジョニーでした。

そしてLA★ROCCA。
今日のタッケンさん(Vo,Gu)は腕章(CHAOS)付き。
アナーキーシャツ用をロンTサイズに詰めたらしいです(!)
「VIVA LA FIESTA!!」→「LONDONS ALLNITE」でスタート。
「初台はお初だい」byタッケンさん(笑)
という事で、LA★ROCCAがウォールってどうなのかな?って思ってたけど、ここ特有のシャープな音質が意外にもマッチしてた気がする。
それより今日の主役は吉田・パ・紀夫さん(サポートWB)ですね(笑)
見れなかった前回(9/1参照)はガチガチに緊張してたらしいけど、今日一番目立ってました(笑)
俺はウッドベース時代のLA★ROCCAを観た事ないから気になってて、やっぱりウットベースなりの見せ方がちゃんとあるんだなって思った。
パ…吉田さんは見た目と違って(?)演奏が繊細だから尚更かも。

そん次は…これはミクスチャー??
ボーカル2人、ギター、ベース、ドラム。
あと…マニピュレーターっていうのかな?
なんか機械いじってる人がいる。
よく分かんないけど、めちゃめちゃ上手かった。

トリは主催のROSY CAT BABY
とにかくターボさん(Vo,Gu)の革ジャンが気になって気になって…
ジョニー・サンダースタイプなんだけど、ちょっと違う。
本物はアクションプリーツなし、キドニーパッドなし。
これに関しては666で2006年春夏まで売ってた。
でもターボさんのはアクションプリーツなし、キドニーパッドあり(!)
意味分からん…どこのだよ…でも確か復刻が不完全な頃があったな…
とか考えてたら革ジャン脱いだ(!)
チャンスだと思ってタグを見ようとしたら…タグ取ってた(-_-;)
しかも脱いだら脱いだでSEDITIONARIESのミッキーがモチーフのTシャツが気になって気になって…
そんな感じでライブ終わっちゃいました。

帰ってから666の数年分カタログを見たら、2002年秋冬~2004年春夏まで出てたのがターボさんのと同じ(!)
ちなみに2002年春夏以前はもっと不完全で、アクションプリーツあり、キドニーパッドあり。
しかもキドニーパネルが黒いです。

終了後、打ち上げ組とは別で飲みに。
真面目な話から馬鹿すぎる話まで…マジ笑いすぎました。

お店が4時までだったので、始発までファーストキッチン
ストローで笛を作るという小学校以来の遊びにハマりました。


【今日の1曲】
アナーキーで、
「ノット・サティスファイド」。
腕章と言えばアナーキー(笑)
ZAPPING

タッケンさん(LA★ROCCA)と野内さん(THE SHYLOCK)と俺。
主にライブハウスで頻繁に会う3人。
昨日の野内さんの日記によると、タッケンさんと俺はブログ芸人だとか。
先日(9/19参照)は3人のネタがモロかぶりでした。
「どのチャンネル回しても同じニュースやってる感じ」は名言ですね。

この2人以外で会う頻度が高いジョニちゃん(No.EIGHT)。
そのジョニちゃんは「名言」という漢字が分かりません。


【今日の1曲】
TALKING HEADSで、
「BORN UNDER PUNCHES(THE HEAT GOES ON)」。
デヴィッド・バーン…
彼は奇才だろうか?鬼才だろうか?
LOVE,SONG and DIARY

THE CAT FANCLUBを観に新宿club Doctorへ。

到着し、入り口のドアを見ると“カットばNight”フライヤーが。
あれ?うち出るはずなのにバンド名が書いてない…
えっと…HANGING HEADってうちの事ですか?(笑)

中に入ると2番目のDRAW$が終わるところ。

3番目はJet50's
ずっと気になってたけど、しばらく休止中だったらしく観るのは初めて。
すげー良かった。曲も雰囲気も。
楽器隊3人が赤、ボーカルが黒のスイングトップってのもいい。
曲は難しいリズムを多用してますね…シンコペーションだらけ。
2拍3連の直後の頭抜きとか絶対難しい…
つうかベース…アビーさん(ABBEY THE DINGO)じゃないですか(笑)
6割くらい持ってってました(笑)

次がTHE CAT FANCLUB。
今日のシゲトさん(Vo,Gu)はシルバージェット。
今のキャットだったらこっちのほうがいいと思う(前にも書いたかも…)。
なんか歌い方が変わった気がするなぁ。声が太くなったように感じた。
キャットと言えば手振りですね。
ちなみに俺の場合…
「君の家まであと少~し~♪」は左から、
「バイバイシェリ~♪」は右からとなっております。

いつものようにタッケンさん(LA★ROCCA)と会話。
ここ最近、数名の方々と隔日で会ってますね(笑)明後日もだし(笑)

バーカウンターでオオツカさん(店長/3CHORDS)と会話。
1人減り…2人減り…
最終的には俺とオオツカさんとヒロトさん(HOT ROD CAFE)の3人に。
なんか妙に話に花が咲いちゃって…しかも超マジ話(笑)
もちろん終電もなく、朝まで生トーク。

仕事は…頑張ります。


【今日の1曲】
ROCKY SHARP & THE REPLAYSで、
「SHOUT!SHOUT!」。
今日って“BILLY BOP BOMB”だったんですね。
LA★ROCCAが出てくるかと思いました。嘘です。
80's HAIR

仕事帰り、クリーニングに出してた浴衣を取りに行った。
時間は19時くらい。
引き換えの紙には「8ジ30フンカラ9ジ30フンマデエイギョウ」と表記。
なんで閉まってんだよぉ!!
まさか21時30分じゃなくて午前9時30分って意味か?(-_-;)
という錯覚に見舞われました。

諦めて引き返し…今日は飲まないつもりだったのに、つい…
モンリーさん(The HIGH TIMES)の予言どおりになりました…
クリーニング屋の隣がスーパー(信濃屋)なのは卑怯です。

帰ってテレビ観ながら飲む。
番組は「アメトーーク」(テレビ朝日)。
今日は特番で「アメトーーーーーーク!」らしい。
ドラえもん芸人”だとか“ドラゴンボール芸人”だとか…俺も入りたい。
その中の1つ。“華の昭和47年生まれ芸人”のコーナー。
バンドブーム(第二次)の話題やらで盛り上がる。
そんな中…「言葉じゃ足りなくて~♪」と、聞き覚えのある曲が…
JUN SKY WALKER(S)登場(!)
昔の映像じゃないです。今ですよ。今のジュンスカです。
「歩いていこう」が終わり、更にもう1曲。「全部このままで」。
1人でテンション上がってました。

明日は…飲みますね。
明後日は飲みません。


【今日の1曲】
PINK SAPPHIREで、
「P.S. I LOVE YOU」。
映像が流れてた。タイトルからして80年代な感じですよね。
ビートルズにも同じタイトルの曲がありますが…
この頃って手紙に「P.S.」って書く人とか多かったんじゃね?(笑)
TEMPORARY DOCTOR

ジョニちゃん(No.EIGHT)邸より直接出勤(9/18参照)。
職場は高円寺からのほうが楽なんです。

Jonicaを観に三軒茶屋HEAVEN'S DOORへ。
ここ来るのいつぶりだ?マジ久しぶり。

到着すると…
モンリーさん(The HIGH TIMES)、
タッケンさん(LA★ROCCA)、
野内さん(THE SHYLOCK)、
マーキーさん(THE CAT FANCLUB)。
ここは新宿club Doctorですか?(笑)

そんな中でJonicaスタート。
観るの2回目だけど、ほとんどの曲を覚えてた。
それだけ前回(7/13参照)インパクトが強かったって事ですね。
つうか、これプロですよ。ホント。
演奏が上手いとか見せ方が上手いとか、そういうレベルじゃなくて。
プロフェッショナルなんです。「いい仕事してる」みたいな。
あ、もちろんいい意味で。

終了後、ナオミさん(Jonica)の誕生日という事でケーキ登場。
RYOZOさん(LET'S GO! Rockin'n'Rollin')と同じなんですね。
おめでとうございます。

その後も何となく飲んだり話したり…やっぱりドクターのようです。

そこそこの時間に帰宅。
ここからは徒歩で帰れます。


【今日の1曲】
DUKE ELLINGTONで、
「CARAVAN」。
ラテンジャズのスタンダードナンバー。
ジャズ以外でもスタンダードになってるのは凄い事だと思う。
AFTER THE FESTIVAL

ボイジェネ(9/17参照)から一夜明けた今日。
今日は何も予定がない。
ゆっくり休養しようじゃないか。
それなのに…午前中には目が覚めてしまう事に歳を感じる25歳です。

まずはヨーコちゃん(乙です☆)特製の花を飾る(写真参照)。
そして皆様からの「お疲れ様」メールを返信。
そして…あるメールを見てしまい、夜の予定が決定。

デヂドッグカフェを観に高円寺20000Vへ。
我ながら元気です。

そのはずが…なんと間に合わず( ̄□ ̄;)!!
着いたら終わってた。
ジョニちゃん(Ds/No.EIGHT)の冷たい目線が…(-_-;)

もちろん飲みに行きます。
ライブ終了後、居酒屋ごっち(GOTCH)へ。
ここに来るとつい悪ノリしてしまいます…
まぁ楽しいから良しとしましょうね。

まだ電車で帰れる時間なのに、面倒になりジョニちゃん邸へ。
飲みながら就寝。翌日も仕事です。


【今日の1曲】
ザ・スパイダースで、
「バン・バン・バン」。
ジョニちゃん邸にはGSがけっこうあります。
とぼけた顔して。
THANKS!!

新宿club Doctorでライブやってきました。(今日はマジ長いですよ)

SHINYA&NAO-KIDD企画
“VOICE OF A GENERATION vol.3”です!
そして「SHE CAN'T CHOOSE ROD OR COCK」(9/10参照)のレコ発です!

9月だってのに真夏日という炎天下を、楽器、DJ用CD&レコード、革ジャン、etc...という大荷物。
到着時には既に汗だくです。

無事にリハも終了し、顔合わせ→オープン。
オープンと同時くらいにお客さんチラホラ。
みんな来るの早い(笑)スタート前にこれだけ入るのは意外でした。

本日のDJ、SiNちゃん(LET'S GO! Rockin'n'Rollin')の紹介で、トップのDr.Bambiスタート。
いつものように紙袋着用だけど…何故か全員目の中が黒い。
リョウ(Vo,Gu)は分かる。いつもグラサン。
マット(Ds)も…まぁありえる。
でも、えっちゃん(Ba)がグラサンって事はないよなぁ…
なんて事を思ってたら、なんと全員キャッツアイ(!)
CDがSPEXX RECORDSから発売という理由で急遽用意したらしい。
こういうのすげー嬉しい。
演奏もマジで気合い入ってた。鬼気迫るものを感じたよ。
本当にありがとう!

「CUTEなのかSEXYなのか!その目で確かめろ!」by SiNちゃん(笑)
という事で、2番目のTHE LET'S GO's
リハの時から思ってたけど、前に観た時よりかなり上手くなってる。
初めて観た人がほとんどだと思うけど、意外性があったんじゃないかな。
ここでこのバンドってのはタイミングが完璧だったと思う。
ジャンル的にもイベント的にも。
出てもらえて本当に良かったです。ありがとう!
「どうだったかな?僕にはCUTEに見えたけど」by SiNちゃん(笑)

ここでNAO-KIDDさんのDJタイム。
ライブよりこっちのほうが緊張するようで…(笑)

3番目、WONDERFUL HAPPENS
NAO-KIDDさんの幼馴染みバンド。
津田沼INSOMNIAで初めて観た時に一目惚れでした。
前2人のボーカルの兼ね合いが凄い。マジいい声。
演奏もしっかりしてるし、曲もポップ感が癖になる感じ。
オオツカさん(店長/3CHORDS)もリハの時点で大絶賛。
このバンドもまたタイミングが完璧だった。
全てが噛み合って実現しました。ありがとうございます!

ここで俺DJやりました。
人生で4回目のDJでした(笑)

そしてお待ちかねのTHE RODDY GUSH BOOGIES
1曲目は新曲「FUCK YOU」。パンクナンバー炸裂。
フロアもテンション上がってて盛り上がりましたね。
NAO-KIDDさんもテンション上がり過ぎて弦切りました(笑)
「DO YOU WANNA DANCE」(カバー)は嬉しかった。
最近やってないけどボイジェネでは毎回やってるし。
あ、フル出場なのはレギュラーというわけではなく、偶然です(笑)
ラストの「BEER」は問答無用の大盛り上がり。
みんな本当に楽しそうな顔してたのが印象的でした。
ありがとー!お疲れ様!

楽しい時間は一瞬で過ぎていきますね。
「もう出番かよ!」って感じ。
トリを飾らせて頂きました。THE HANGINGCOCKSです。
今日はとにかく暑かった。本当に暑かった。
出演者全員同じ意見のはず。汗が尋常じゃなかった(!)
まぁそれはそれで気持ち良かったんですけどね。
いつも以上に曲に入り込んでた気がする。
アッという間に終了し、退散。
アンコールはお約束だけど、SiNちゃんが盛り上げてくれて嬉しかった。
しかも「ROD OR COCK!ROD OR COCK!」って(笑)
そして再登場。NAO-KIDDさんも再登場。
アンコールはNAO-KIDDさんが歌う「SHA-LA-LA-LA-LEE」(カバー)。
これ、本当にヤバかった。めちゃめちゃ入り込んだ。
この時のテンションは今まで生きてきた中で最高潮だった。
皆さん本当にありがとうございました!

ライブ終了後はSiNちゃんのDJオンステージ。
凄いんだよ。みんな踊ってんだよ(!)
過去2回のボイジェネではありえない光景。
この光景を見て感無量。

文章が長くなり過ぎなので、打ち上げに関しては短く…
そのままドクターで打ち上げ。けっこう残ってくれて嬉しかった。
その後はお決まりの笑笑で朝まで飲んで解散。


はい。
というわけで本当にお疲れ様でした&ありがとうございました!

CD用写真撮影(画像参照)、ミユキちゃん(キャメラ)、
フライヤーデザイン(画像参照)、枡川さん(図工室)、
フラワーアレンジメント(写真参照)、ヨーコちゃん(乙です☆)。
本当にありがとうございました!

新宿club Doctorオオツカさん及びスタッフさん。
お疲れ様でした!ワガママを言ってすみません!
ありがとうございました!

出演してくれた
Dr.Bambiさん、
THE LET'S GO'sさん、
WONDERFUL HAPPENSさん。
改めて本当にありがとうございました!

DJやってくれたSiNちゃん。
本当にありがとう!マジ助かりました!

そして共同企画者のNAO-KIDDさん。
本当にお疲れ様!すっげー楽しかったです!
このタイミングで一緒にやれて良かった!

最後に、来てくれたお客さん。
大感謝です!本当に本当にありがとうございました!


【今日の1曲】
JOHNNY CASHで、
「THANKS A LOT」。
どうもありがとう。これに尽きる。
BEFORE THE FESTIVAL

今日は明日の為に早く寝ます。
洗濯だけ済ませて早く寝ます。
お酒も飲まないで早く寝ます。


【今日の1曲】
PATTI SMITHで、
「SPACE MONKEY」。
明日は気合い入れていきます!

NAUGHTY BITSを観に新宿URGAへ。

もともと新宿で飲んでるジョニちゃん(No.EIGHT)と待ち合わせ。
新宿に到着し、電話。
「南口のファーストキッチンの前で」
待つ事5分…着信。
「迷子になった~」
ここまでは予想してませんでした…(-_-;)

ウルガに向かう途中、なんか祭りやってた。
またしても浴衣熱が上がってしまう2人です(9/9参照)。

ちょっと回り道して到着。
まだまだ時間あるからコンビニでビール買おうとしたら…
ウルガの上のコンビニがソフトバンクショップになってた(!)
何がどう転じてこうなった?意味が分からん。

始まったようなので中へ。
今日は1時間くらいやるらしく(!)初めて聴く曲もちらほら。
珍しくコテコテなロックンロールっぽい曲とかもやってた。
まぁ何やってもやっぱり花があるバンドだわ。
ジン(Vo)は観る度にバンドブーム(第二次)みたいになっていく(笑)
ちょっとガキっぽさがなくなった気がした。
とは言え、アンコールまでパワー全開でした。

終了後、日の出(裏定番)へ。
既にけっこう酔ってるジョニちゃんは発言がトゲトゲしくなり、やたら絡んでくる変なおっさんを殴りそうな勢いでした(笑)
そして何故かウルフさん登場。数時間ぶりの再開ですね(9/14参照)。

そろそろ解散の時間。
小田急線の俺は新宿駅。総武線の2人は大久保駅。
のはずが…大久保駅に連れて行かれ、結果的に高円寺へ…(-_-;)
こうなれば飲みますよね。2時まで鳥貴族
で、二夜連続ウルフさん邸。

今日も仕事でした。
明日も仕事です。


【今日の1曲】
THE RUTSで、
「BABYLON'S BURNING」。
危険な香りがするのが好き。

高円寺GEARでライブやってきました。

SPRINGERSのレコ発ツアー“TORY-RORY ROCK'N ROLL TOUR 2007”のファイナルです。
ちなみにうちは10日にCDが発売され(9/10参照)、17日がレコ発…
じゃあ今日は?みたいな感じです(笑)

リハが終わり、ビールを2本。
そこへNAO-KIDDさん(THE RODDY GUSH BOOGIES)とジョニちゃん(No.EIGHT)登場。
出番が19時という事で来てくれる人は少ないけど、この2人は基本鉄板。
ありがたい事です。

で、出番(トップ)。
CDの1曲目「TALKING ABOUT」からスタート。
このハコって中音が独特。良し悪しの問題じゃなくて独特。
すげー聞こえるんだけど、聞こえ方が空間的っていうか…
慣れてないから戸惑います。
あ、新曲やりました。
ラストは「GET OFF THE PHONE」(カバー)で終了。

終了後「良かったよ」と言いながら微笑むSiNちゃん(LET'S GO! Rockin'n'Rollin')。
彼は世渡り上手なので気を付けましょう。

3番目のDREXをチラッと観たらカバーやってて、その本人がいた(!)
ナオキさん(SA/ex:LAUGHIN'NOSE,COBRA)…びっくり。

4番目はVIBRATE TWO FINGERS
やっぱりカッコイイです。
ハイセンスなバンドです。
CDにも入ってる「ろくでなし」(カバー)やってた。
全然関係ないけど越路吹雪のポスターとか書いてた宇野亜喜良けっこう好き。

そしてSPRINGERS。
気合い入ってましたねぇ。カッコ良かったです。
一緒にやるの3回目だけど、今日が一番良かったと思う。
アンコール2回、まだ足りない感を残しつつ終了。
今後もよろしくお願いします。

打ち上げには出ず(スミマセン…)、終わってるのに来てくれたウルフさん(No.EIGHT)と居酒屋ごっち(GOTCH)へ。
で、見事に終電を逃し、ウルフさん邸で飲みながら就寝。


【今日の1曲】
CLASHで、
「CLASH CITY ROCKERS」。
大した意味はないです。
ちなみにジャケ画像はUS盤。
NEO EDWARDIAN

DroogieVelvetsを観に新宿club Doctorへ。

出番は20時くらいって聞いてたけど、仕事終わって普通に向かったから19時に到着。
まだ1番目も始まってないので、受付でオオツカさんとトーク。
そこにベンジャミン(WB)が現れ「俺、バイク買いましたよ」と自慢。
しかもSR400(YAMAHA)…羨ましいねぇ。

やっとトップのバンドがスタート。
なんか…ドクターでは観る事がないようなバンド(笑)
サザンロックですね。
ツインギターの絡みが印象的でした。

そのバンドが終わり、時計を見ると20時8分。
そろそろタッケンさん(LA★ROCCA)が来る時間(基本10分押し)かなって思ってたら、本当に来た(笑)

で、ドルベル。
今日のエース(Vo,Gu)は久しぶりにエドワードジャケット。
やっぱりいいよね。それだけで随分印象が変わる。
これからも暑いのを我慢して頑張ってほしいです。
ベースは今までで一番いい音だったかも。
実音もスラップも丁度いいバランスだったと思う。
ドラムはちょっと小さかったかな。

終了後はいつものようにタッケンさんとファッション談議。
エースのエドワードは並木らしいです。
俺も並木でスーツを仕立てたいと思う今日この頃です。
ちなみに家から徒歩で行けます。

当然のようにT.T.T(炭々亭)経由で帰宅。


【今日の1曲】
STIFF LITTLE FINGERSで、
「ALTERNATIVE ULSTER」。
DJで流れてた。
今日は何故かパンク寄りでした。
COCK RESIGNATION

リハでした。

というわけで明後日14日はライブです。
SPRINGERSのレコ発ツアーファイナルに出演させて頂きます。
高円寺GEARで19時からです。


【今日の1曲】
PRINCE BUSTERで、
「LINGER ON」。
なんか連想ゲーム的に出てきた…
SPRINGERS→LONSDALE→ボクシング→モハメド・アリ
みたいな…
IT'S ALRIGHT

土曜も日曜も仕事でしたが…
土曜は前日のせいで瀕死でした(9/8参照)。
日曜は前日飲んでも平気でした(9/9参照)。

分かった。
寝なきゃダメっていうか…
寝れば大丈夫なんだ。


【今日の1曲】
THE DAMNEDで、
「DON'T CRY WOLF」。
何故か最近これが頭から離れんのよね。
RELEASE

はい!
おめでとうございます!

こらこら…「何が?」って…
本日9月10日は、東京を中心に活動する2バンド、
THE HANGINGCOCKSTHE RODDY GUSH BOOGIESによるSPLIT ALBUM
「SHE CAN'T CHOOSE ROD OR COCK」発売日じゃないですか!
COCKでRODな10曲にヴァイブレーション&ストンピンする日ですよ!

さて、予約したCDを受け取りにタワレコ行ってこよ~っと。
10曲も入ってて1575円(税込)なんて良心的だなぁ(茶番)


【今日の1曲】
THE HANGINGCOCKSで、
「TALKING ABOUT」。
ホントすいません…(-_-;)
HANABI ART

先日、阿波おどりにて浴衣を着ましたが…(8/25参照)
「今年もう1回くらい浴衣着たくね?」
という話になり、ジョニちゃん(No.EIGHT)と花火パーティーを計画。
夏の最後の思い出作りですね。
が、全然メンツが集まらず…(T_T)
モンリーさん(The HIGH TIMES)を入れた3人で井の頭公園へ。

花火やりながら飲む計画だったはず。
間違いなくそうだったはず。
それなのに迷わずいせや(焼き鳥)に向かう3人…
「何で2人浴衣で1人リーゼント?」
という周囲の声に反応しつつ、いせやへ。

前回は浴衣を着てウルフさん(No.EIGHT)邸で飲んでるだけだった。
まさか今日も同じになるんじゃ…(-_-;)
いやいや、それはダメだろ。
今日は前回の反省も含めた行動をしなければ。
程々に飲んで会計。
コンビニで酒と花火を買い、今度こそ井の頭公園へ。

「葛西と太尊が戦ったのどこ?」(ろくでなしBLUES)
というモンリーさんの発言は無視して、花火スポットを探す。
そして微妙にヤル気ない花火スタート。
やっぱり飲むほうが好きなメンツなのか、花火の量が多い事に気付く。
それでもそこそこ楽しむ3人。
今思えばモンリーさんが一番楽しんでた気がする(写真参照)。
最後は当然ぐだぐだ。
線香花火で締めくくる事もできず(笑)

夏の思い出作りも無事(?)終了し、写真撮影(写真参照)。
ジョニちゃんの写真は…なので自重します(笑)
外国人の子供にガン見され、ギャル男&ギャルに指さされる代物です。
自称“大正ロマン”らしいです。

そんなジョニちゃんを見たい人は9月17日に新宿club Doctorへお越しください。
“VOICE OF A GENERATION”は祭りなので、浴衣で来るみたいです。


【今日の1曲】
山口百恵で、
「ひと夏の経験」。
じつは今年浴衣初挑戦でした。
PARTY!PARTY!PARTY!

当然、二日酔いというより酔っ払いで仕事(9/7参照)。
睡眠不足と二日酔いって、どっちか片方なら平気なのよ。
今日はマジ瀕死。
眠眠打破(常盤薬品)が全く効かん。

クマさん(LA★ROCCA/新郎)とドラさん(新婦)の結婚パーティー“クマドラないと”という事で新宿club Doctorへ。
飲み放題・食い放題だから腹減らして酒減らして来るつもりが…(-_-;)

フラフラしながら中に入り、とりあえずビール。
すると…あ~ら不思議。
“迎え酒POWER”は凄いです。
ちなみに“酒POWER”はコージさん(HOT DOG BUDDY BUDDY)のウッドベース参照。

飲み食いしてると、ステージにはMCのジュンヤ(LA★ROCCA)とケーコちゃん(けいこーず)とメグリちゃん(SUPER BABY FACE)。
そして新郎新婦が登場し、オオツカさん(店長/3CHORDS)のスピーチ(?)でイベントスタート。
MC3人のコントにはかなり笑わせて頂きました。

本日のバンド1番目はThe HIGH TIMES
今日はなんと前2人がスーツ(!)
伝達ミスによりタヤスさん(Ds)だけ通常(笑)
いつもどおり「HIGH TIME」からスタート。
次は「ROCK'N'ROLL BABY」…ではなく「BABY IT'S ALL RIGHT」。
2曲目が違うのは俺が観た中では初めて。
ボスさん(Vo,Gu)は既に完全な酔っ払い。
今日はMCたっぷりらしいです(笑)
「ROCK'N'ROLL BABY」→「CHERRY BOY」。
ここで新郎新婦をステージに上げ、花束登場。
そしてクマさんがサックスを…までは無理みたいです(笑)
2人をステージに上げたまま、ラストの「サルタノール」。
盛り上がりましたね。

で、また飲み食い。
食い物が凄いの。
すげー旨いし、無くなると違うのが出てくる。
クマさんが腕を振るったらしいです。

ホールのほうから「WIPE OUT」が。
2番目のバンド、SekilaLastCabaret
こちらも今日は全員スーツでシックな雰囲気。
黒スーツに黒ウッドベースがカッコイイね。
「(JUST LIKE)STARTING OVER」(JOHN LENNON)は本当に大好きな曲で、なんか感動しちゃいました。
カジさん(ex:セキラ)も登場し、大盛り上がり。
更にここでも新郎新婦がステージに上がり、ドラさん涙。
まだ早いですよ。

で、また飲み食い。
食い物が凄いの。
なんかタコヤキまで出てきた。

トリは当然LA★ROCCA。
このブログ恒例“LA★ROCCA今日の1曲目は?”のコーナー。
それがなんと意外にも「PINKY PUNKY PARTY」(!)
パーティーですからね。
意外と言えば、ギターがレスポールJr.なのは意外でした。
それより…クマさん普通に客として観てるし(笑)
まぁ途中から参加したんですが。
今日は全体的に曲順が変わってますね。
「VIVA LA FIESTA!!」が途中に入ってたのにはびっくり。
ラストはいつもどおり「サムライ・ロック」。
しょんつ(Ba)が今日で最後という事で、「これが観れるのも最後か~」とか思ってしんみりしてたら、タヤスさんから作戦が。
で…こうなりました(写真参照)。
しょんつLA★ROCCAお疲れ様!
アンコールは「TRUE romance」。
当然これしかありませんね。

そして感動のフィナーレ。
それにしてもいいパーティーでしたねぇ。
入り口で1人1人写真撮ってコメント書いてアルバムにしたり、フラワーアレンジャー(乙です☆)によるブーケとか、会場の飾り付けとか、ポストカードと同じデザインのケーキとか。
あと、もちろんクマさんによる料理も。
ドクターっていう身近な場所でこれだけの仲間に囲まれて、これだけのパーティーで祝福…
これは見てるほうも泣いちゃいますね。
グラサンが取れませんでした。

クマさん、ドラさん、おめでとうございます!
どうか末永くお幸せに!

軽く打ち上げ出て帰宅。
気分的には朝までいたかったくらいだけど、今日寝ないと死にます。


【今日の1曲】
長渕剛で、
「乾杯」。
ここは激ベタで。
LOW PRICE

なんとなく水の木(ゴールデン街)へ。

19時くらいに到着。
22時くらいにゃ帰る予定だったんだけど…
なんかノリで最後までいる事に。

中途半端なロックオヤジの相手した。
別のオヤジはカラオケでイマドキの曲を歌いまくってる。
40代か50代か分かんないけど、俺なんかより全然イマドキ。

ビール1本

ウォッカトニック5~6杯

ウイスキー(ロック)延々

飲んだ飲んだ。
マジ飲んだ。
途中で隣の店に連れてかれた。

閉店後(3時)、みぽ(水の木)と餃子。
閉店後(6時)、小田急線に乗り込む。
今日は新百合ヶ丘まで行きました。

仕事は何とか間に合いました。


【今日の1曲】
CAROLで、
「ルイジアンナ」。
店のカラオケで歌っちゃいましたよ。
RAINY BLUE

しつこいようだけどさぁ…
雨が嫌いなんだってば!!
(5/25参照)


【今日の1曲】
THE BLUE HEARTSで、
「台風」。
マジで殺意が芽生えたさ。
DESTROY

昨日(9/4参照)は空きっ腹で飲み過ぎた。
見事に二日酔い…つうか体調不良。

リハでした。


【今日の1曲】
MAMAS & PAPASで、
「CALIFORNIA DREAMIN'」。
全然関係ないです。
HANDKERCHIEF

いろいろ観に新宿club Doctorへ。

到着すると本日のDJモンリーさん(The HIGH TIMES)がスピン中。
しかも「紅」(X)。
他にもLUNA SEAやら何やら、そんな感じ。
今日はヴィジュアル系オンリーらしいです(笑)
ちなみにオオツカさん(店長/3CHORDS)曰く、
「ロックは不良、ヴィジュアル系は非行」
らしいです(笑)

アットホームな雰囲気に浸りつつ飲酒。
今日はかなり空きっ腹なので回ります…

そうこうしてるうちにトップのバンド、ぶんぷくもやしーず。
初めて観た。
潤さん(Gu/G.L.C)…なんかギター上手くなってないですか?(笑)
しかも布袋モデルって(笑)

2番目はオオツカさんの弾き語り。
「THE KIDS ARE ALRIGHT」からスタート。
こないだWHOに行ったからだな(9/2参照)と思って観てました(笑)
で、「I FOUGHT THE LAW」。
歌い終わってから「今のはCRICKETSの曲でしたね」って言ってたけど、構成とキーはCLASHでしたね。
他にTHE ROOSTERSとかCAROLとかCOOLSとかの日本語あり。
「IN MY LIFE」(THE BEATLES)すげー良かった。

終わってから「こないだ朝までお疲れ様でした」って言ったら、「だから1曲目WHOやったんだよ」って(笑)

3番目、BUBBLELOVELE
潤さん2度目の登場。
俺は2ステージとか無理ですけどねぇ。

4番目、ブラジルUFO
毎度毎度笑わせて頂いております。
バーで聞いてただけなのに笑っちゃいましたよ。

トリはG.L.C。
潤さん3度目の登場。
交互に出てるじゃないですか(笑)
この人はどうしてこんなにタフなんですか。

終了後、タッケンさん(LA★ROCCA)とT.T.T(炭々亭)へ。
今年の秋冬はモダニストの予定です。

終電で帰宅。
その後が気になりましたが…


【今日の1曲】
Xで、
「BLUE BLOOD」。
中学ん時ガンガン聴いてましたよ。
BAT AND MITT

結果的に町田から帰宅し(9/2参照)、泥のように眠る。
16時くらいに目覚めるも、さすがに2日酔い。
今日はずっとぐったりしてました。


【今日の1曲】
LITTLE RICHARDで、
「LONG TALL SALLY」。
何となく聴いてみた。
いいものはいいんですよ。

THE RODDY GUSH BOOGIESを観に新宿club Doctorへ…
のつもりでしたが、個人的な事情で断念m(__)m
全バンド終了した新宿club Doctorへ(笑)

せっかくなのでドクターで何杯か飲み、まったり。
その後オオツカさん(店長/3CHORDS)、しいさん(初対面)と飲みに行く事に。

まず、どこに飲みに行くか決める為に笑笑へ(笑)
そしてタンケンさん(青い部屋/初対面)と合流して移動。
(↑ちょっと紛らわしい…笑)
数件お店を当たるも、どこも閉店。
日曜日の深夜は無理がありますね。
で、ゴールデン街のWHOというバー(隣は原子心母)へ。
当然THE WHOを聴きながら飲みました。

結局6時くらいまで居たっけね。
更に歌舞伎町のお好み焼き屋へ行き、9時くらいに解散。

今日も乗り過ごしました。
町田まで行ってきました。


【今日の1曲】
THE WHOで、
「I CAN SEE FOR MILES」。
改めてフーはいいなって思った日でした。
ROCK'N'ROLL RADIO

LET'S GO! Rockin'n'Rollin' vol.18 革ジャンナイト”という事で下北沢BASEMENT BARへ。

六本木Y2KではLA★ROCCAがライブ。
早い時間という事でハシゴも考えたけど、18時30分に六本木は間違いなく無理なので断念。
もう少し早く知ってれば何とかできたのにマジ不覚。

一度家に帰り、革ジャン着用で出発。
家からBASEMENT BARまでは5分程度。
向かう途中、浴衣の人がチラホラ。
近所のクセに祭りなの知らんかった。
俺も今年もう1回くらい浴衣着たいやね。

到着して中に入ると、ここにも浴衣の女性が。
背が高くてスラッとしてて俺好み…なんて思ってたらゴローちゃん(女装)でした。

トップのTHE CAT FANCLUBは既に終了。
(マジ不覚・其の弐)

2番目のRED HOTSが演奏中。
なんかドキュメンタリー映画制作中らしい。
ドラムは新メンバー?サポート?分からんけど小さくて可愛らしい感じ。

3番目はHOT ROD CAFE
革ジャンナイトという事で、お揃いのボウリングシャツではなく革ジャン。
しかも黒(Ds)、白(WB)、黒白(G)。
この辺マジさすがです。

4番目、ELOKINS
「セルナンバー8」の冒頭のSE「WE WANT BATTLE!」から「セルナンバー8」。
いいなぁ…BATTL eROCKERSのコピバンやりたいなぁ。
やりたい人は御一報を!
もちろん俺はパンク死土!

今回のテキーラタイムはELOKINSの生演奏。
ステージが人だらけ。
そのテキーラ軍団にミヤちゃん(No.EIGHT)が入っててウケた(笑)

トリはCOITI(from大阪)。
革ジャン、リーゼント。
まさしく“不良のロックンロール”って感じ。
キャロルみたいな(語弊あり)。
スペシャルゲスト(WB)にアンコールにたっぷり満喫。

BASEMENT BARって何か変わった?PAさんとか?
全バンド(特にCOITI)低音がよく出てた。
あんまり低音出ないイメージだから、なんでかなと。

終了後、わたみん家で打ち上げ。
なんとラジオ収録でDonDokoDon平畠さん登場(!)
まぁテーブルの端と端で全然聞こえんかったけどね。
エニワンボイス」という番組らしいです。

前回(7/7参照)同様、地理的特権を活かして2時半くらいに帰宅。


【今日の1曲】
OUTSIDERSで、
「WON'T YOU LISTEN」。
「セルナンバー8」の元ネタですね。
メロディ違うけど、リフとか進行はほぼ同じ。
Copyright © shinya blog. all rights reserved.
material and template byテンプレート配布 lemon lime

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
[PR]miumiu 手帳 motive デニム bal デニム

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。